美容

ゆるミニマリスト主婦のシンプルスキンケア!肌断食からオールインワンへ

ゆるミニマリスト主婦のシンプルスキンケア!肌断食からオールインワンへです。

アラフォーゆるミニマリスト主婦のもりみです。

この記事では、5年以上宇津木式スキンケア、いわゆる肌断食を続けてきたわたしが、肌断食をやめて普通の化粧品を使い始めた経緯を書いています。

わたしは、5年以上「宇津木式スキンケア(肌断食)」を続けてきました。

おかげで化粧品が使えなかった肌から市販の化粧品が使える肌になり、宇津木式スキンケア(肌断食)の効果は実感しています。

宇津木式って効果ある?5年続けてわかったメリット・デメリット宇津木式スキンケアって効果あるのでしょうか? 5年間続けてわかったメリットやデメリット、効果について書いています。 ...

しかし、ある時からそれ程肌の状態が良くないことに気付きました。

いえ、宇津木式スキンケアを始める前の私の肌から考えたらきれいです。

ですが、改善された後は特に可もなく不可もなくという状態です。

人間って欲深い生き物ですね。

今の肌よりも、もっときれいになりたいと思うようになったんです。

宇津木式スキンケア(肌断食)は本来のお肌を取り戻すためのシンプルスキンケア

わたしの中の定義としては「宇津木式スキンケア(肌断食)は本来のお肌を取り戻すためのシンプルスキンケア」だと思っています。

たとえば、その人の本来の肌力を10とします。

何かが原因で、その人の肌は荒れてしまい肌力が5まで下がってしまったとします。

宇津木式スキンケア(肌断食)は、その5まで下がった肌の状態を10まで戻すものというようなイメージです。

ですが、10の肌を11や12にすることはありません。

10代や20代などもともとの肌力が高いならそれでいいのです。

それ以上望むものはありません。

ですが、30代40代と年齢を重ねるごとに肌力は失われていきます。

これは、どうしようもないことです。

どんなに宇津木式スキンケア(肌断食)をがんばっても肌力が5しかなければ5にしかならないんです。

それが、宇津木式スキンケア(肌断食)だと5年以上実践してみて実感したことです。

そのことを30代後半になって痛いほど感じています。

年齢を重ねた肌には、年齢に応じた上で、その人に合ったシンプルなスキンケアをすることが大切です。

宇津木式スキンケアからシンプルスキンケアへ

宇津木式スキンケア(肌断食)からシンプルスキンケアへ

こうして、わたしは宇津木式スキンケア(肌断食)からシンプルスキンケアへ移行することにしました。

ですが、ここで問題となったのはシンプルスキンケアに合った化粧品の存在です。

いったいどのような化粧品がシンプルスキンケアに合っているのか考えました。

ゆるミニマリスト主婦が考えるシンプルスキンケア化粧品

  • 肌に負担の少ない成分でつくられた化粧品
  • 手頃な価格で購入できる化粧品
  • スキンケアの方法がシンプル

わたしは基本的に面倒くさがりの性格です。

宇津木式スキンケア(肌断食)のシンプルスキンケアを続けたおかげでスキンケアに手間をかけることを手間に思うようになっていました。

だから、クレンジング ⇒ 洗顔 ⇒ 化粧水 ⇒ 美容液 ⇒ 乳液(クリーム)

というような面倒な工程は避けたい。

できたらパパッと終わらせたい。

それでいてきれいを維持できる。

そんなシンプルスキンケア化粧品を探していました。

ゆるミニマリスト主婦のシンプルスキンケアはオールインワンジェル

ゆるミニマリスト主婦であるわたしは、たくさんの化粧品を持つことも嫌でした。

お手入れの工程も化粧品も最小限でありたい。

そう思ったときにシンプルスキンケアに最適なのはオールインワン化粧品だという結論にいたりました。

オールインワン化粧品は、化粧水・美容液・乳液などが全部1つの化粧品でできてしまう化粧品です。

1つで3役、4役にもなる化粧品でお手入れも簡単にできます。

最近は、たくさんのオールインワン化粧品が各メーカーから発売されていますね。

どれも魅力的な売り言葉ばかりです。

きれいになれそうでわくわくしてきます。

ゆるミニマリスト主婦のシンプルスキンケア「ちふれオールインワンジェル」

ゆるミニマリスト主婦のわたしが最初に購入したのは「ちふれの美白うるおいジェル」です。

プチプラ価格で評判のいいちふれ化粧品。

実は、肌断食をしている最中から気になっていつかは使ってみたいと思っていたのです。

 

ちふれ化粧品には、オールインワンジェルが2種類あります。

もうひとつのオールインワンジェルはこちら

わたしが「美白うるおいジェル」を選んだのはシミが気になっていたからです。

少しでもシミがうすくなったらいいなという淡い期待をこめて購入しました。

ちふれの美白うるおいジェルは、プチプラ価格の上に医薬部外品という優れもの。

美白効果も多少は期待できると思ったのです。

「ちふれ美白うるおいジェル」を使ってみた感想はよかったけど、わたしにはうるおいすぎたというものです。

普通肌~脂性肌よりのわたしにはもう少しさっぱりした化粧品の方が合うと感じました。

それでも、けっこうよかったので2度程リピート購入しましたが、もっと自分に合う化粧品はないかと色々探し始めたのです。

ゆるミニマリスト主婦のシンプルスキンケアは「夜だけ肌断食」

自分に合うシンプルスキンケア化粧品はないかなと探していると、ある化粧品(スキンケア方法)に出会いました。

それは「夜だけ肌断食」するというシンプルなスキンケア。

使用するアイテムも少なく、ゆるミニマリスト主婦的にもうれしいスキンケア方法です。

「夜だけ肌断食」というのは、洗顔後には化粧品などを使用しないというスキンケア方法。

宇津木式スキンケアが朝晩、肌断食するのに比べて、夜だけシンプルスキンケアにしようというのが「夜だけ肌断食」のコンセプトです。

「夜だけ肌断食」のシンプルスキンケアに惹かれたわたしはさっそく「夜だけ肌断食」に必要な化粧品を購入しました。

そして「夜だけ肌断食」をはじめてみると、これまでよりも肌の調子がいいことに気づきました。

このまま「宇津木式スキンケア」を続けるよりも「夜だけ肌断食」を続けた方がよさそうだという結論にいたりました。

ゆるミニマリスト主婦おすすめのシンプルスキンケア!「夜だけ肌断食」の詳細はこちら

「夜だけ肌断食」は宇津木式スキンケアが効果がなかった人や宇津木式スキンケアに失敗した人にもおすすめのスキンケアです。