節約生活

セリアで見つけたかわいすぎる「ペットボトルカバー」と「子供用の箸」

セリアでとってもかわいいペットボトルカバーと子ども用のお箸を見つけました。

夫が休みの日の平日はまったり過ごすアラフォー主婦のもりみです。

そばに家族がいるとブログ記事に集中できないし、わたしがずっとパソコンと向き合っていると、子どもたちもさみしがるのです。

そのため、基本的に、夫や子どもたちの休日にはパソコンを開かず一緒に過ごすようにしています。

セリアで見つけたかわいすぎるパンダのペットボトルカバー

昨日の朝は、ちょっと手抜きバージョンの朝家事を終えてから、夫と近所のスーパーへ行きました。

夫が髪を切っている間、わたしは100均のセリアでお買い物。

セリアで、かわいすぎる「パンダのペットボトルカバー」を見つけました。

もう、見つけた瞬間「かわいい!」って心の中で叫びました。

絶対に子供たちも「かわいい!」って思うはずです。

ちょうど以前のペンギンのペットボトルカバーがボロボロになっていたので、新しいのを買いたいと思っていたのです。

ペットボトルカバーは子ども用の水筒カバーのカバーのために購入したものです。

ペットボトルカバーをどんな風に使っているのかは「サーモス水筒カバーの底を修理!破れたときは買わずに簡単に補修する」の記事をどうぞ。

サーモス水筒カバーの底を修理!破れたときは買わずに簡単に補修するサーモスの水筒を付属のカバーをつけて使っている子供たちです。 長女の水筒は、小学校の入学時に購入しました。 小学校では、季節...

他には、お弁当カップやキッチンスポンジ、排水溝ネットなど、100均のセリアやダイソーで何度もリピートしてる商品などを買いました。

総額1650円のお買い物です。

100均の買い物にしては、けっこうお金を使いましたが、どれも必要なものだったのでOKです。

必要なものの購入は、浪費ではなく消費です。

とはいえ、今月は予算オーバーの赤字ですので、この辺の家計管理は甘いですね。

もりみ
もりみ
まあ、年間の支出が収入を超えなければ良しとしている家計管理方法なのでこれはこれでOKなんです。

そして、ペットボトルカバーを見た時の気になる子供たちの反応は大絶賛。

そんな子供たちの姿を見て、買ってきたわたしもうれしくなりました。

セリアで見つけた安くてかわいい子ども用の箸

セリアで見つけた掘り出し物はかわいい子ども用の箸です。

ちょうどこの間、子供の箸が折れてしまったので買わないといけないなと思っていたところでした。

壊れた箸は以前ニトリで購入した箸だったので、またニトリで買おうとしていました。

他にも急ぎではありませんが、ニトリに行ったときには買いたいものがあったので。

それが、まさかセリアにちょうどいい子供の箸が売っていたんです。

見た瞬間に子供が気に入るだろう絵柄だとわかりました。

セリアで見つけたかわいい子ども用箸おすすめポイント

  • カラー「黒」と「黄色」の2種類
  • 箸の長さは18㎝
  • 素材はプラスチックではなく木製
  • 箸の先の方は滑り止め加工

小2の次女にはちょどいいけど、小4の長女には少し短いかもしれません。

でも、それ以上に絵柄が魅力的で、長女と次女、色違いで持たせたいと思ったんです。

これが、100円です!

即、購入しました。

子ども用の箸が、ニトリの半分の値段で買えました!

安く買えたのが地味にうれしいです!

子供たちもかわいいって喜んでくれたので買ってよかったです。

夫と過ごす平日の昼間は一緒に夕飯作り

買い物から帰宅すると、夫と一緒にお昼を食べて、ゲームしたりとまったりと過ごしていました。

子供たちが帰宅してからは、夕飯の支度(豚しゃぶ)を夫と一緒にして家族4人で晩ごはんです。

我が家のしゃぶしゃぶ鍋は牛肉ではなく豚肉です。

理由は豚肉の方が「安い」からと、わたしがしゃぶしゃぶは豚肉が好きだからです。

夫が「牛肉も買っていい?」と聞いてきますが、味が混ざるのが嫌なので断固拒否している鬼嫁です。

片付けも夫と一緒にして、自分でも夫婦仲がいいなあと思ったり、家事をやってくれる夫でよかったとしみじみ感じました。

もりみ
もりみ
元夫は、自分で茶碗にご飯もよそわない、目の前のリモコンさえ取ってというような人だったので別れて正解です。

こうして、家族でご飯食べてる時間が本当に幸せです。

なんでもない日常だけど、子供たちが笑ってて、ご飯がおいしくて、

「あぁ 幸せだなあ」と穏やかな心で思えるんです。

元夫といたときは感じられなかった幸福感です。

結婚生活10年。

100均のペットボトルカバーやお箸でテンション上げられる自分と子どもたち。

安い豚肉で豚しゃぶして、大満足な家族。

お金をかけて贅沢しなくても、充分幸せな暮らしはできると感じています。

もちろん最低限のお金は必要ですが。

同じ出来事でも幸せを感じ取れるかどうかは自分の気持ち次第だと実感しています。

お金の学校「無料マネーセミナー」

お金の学校教養講座の「無料マネーセミナー」です。

60万人が受講したお金の学では、貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金のことから資産運用まで、お金について学ぶことができます。

お金の学校はこんな人におすすめ

  • 貯蓄体質になりたい人
  • 老後のお金が心配な人
  • 投資について学びたい人

気になったらまずは無料のWEBセミナー体験から。

お金の教養講座 無料WEBセミナーを見てみる