肌断食・宇津木式スキンケア

ミニマリスト的シンプルスキンケア!宇津木式の限界とは!?

ゆるミニマリスト主婦のさつき(@yurusimple_m)です。

5年以上、宇津木式スキンケアを続けてきました。

おかげで化粧品が使えなかった肌から市販の化粧品が使える肌へと劇的に変化しました。

宇津木式スキンケアの効果は実感しています。

しかし、ある時からそれ程肌の状態が良くないことに気付きました。

いえ、宇津木式スキンケアを始める前の私の肌から考えたらきれいです。

ですが、改善された後は、特に可もなく不可もなくという状態です。

人間って、欲深い生き物ですね。

今の状態よりも、もっときれいになりたいと思うようになったんです。

 

宇津木式スキンケアでできることの限界

宇津木式スキンケアは、肌本来の美しさを取り戻し保つものです。

その人の肌本来の美しさを10とします。

何かが原因で、その人の肌は荒れてしまい、美しさは5まで下がってしまったとします。

宇津木式スキンケアは、その5まで下がった肌の状態を10まで戻すものです。

ですが、10の肌を11や12にすることはありません。

10代や20代の素肌そのものが美しい人ならそれでいいのです。

それ以上望むものはありません。

逆に望んであれこれすると、肌状態を悪くすることもあります。

 

ですが、30代40代と、年齢を重ねるごとに肌本来の美しさは失われていきます。

これは、もうどうしようもないことです。

どんなに宇津木式スキンケアをがんばっても、元の美しさが5しかなければ、5にしかならないんです。

それが、宇津木式スキンケアの限界です。

そのことを30代後半になって痛いほど感じています。

年齢を重ねた肌には、まず宇津木式スキンケアでその人自身の肌本来の美しさを取り戻します。

その後は、年齢に応じたスキンケアをすることが大切だと実感しています。

もちろんその選択は自由です。

ファンデーションも使うことなく、毎日お湯で洗うだけで十分という場合はそれでいいのです。

しかし、もしあなたがファンデーションを使用して、かつより美しさを求めるならば、化粧品を使用したスキンケアは必要です。

 

宇津木式スキンケアによって肌は何度でもよみがえる

宇津木式スキンケアによって、私の肌は普通になりました。

かつてのように、化粧品を使用して痒くなったり、ひどい吹き出物が一度に出ることは、ほとんどなくなりました。

時々、そういったこともありましたが、それは、妙なスキンケア情報を仕入れてきて試してみたときや、粗悪な化粧品を使用したときに限ります。

そうしたときにでも、宇津木式スキンケアを行う事で、また肌本来の美しさを取り戻せます。

だからといって、あまり妙なスキンケア方法を行うことはおすすめしません。

お肌を傷つけてしまう事が多々あるので、あなたはやめてくださいね。

わたしは、半分実験も兼ねてやっていただけですから。

 

宇津木式スキンケアからシンプルスキンケアへ

宇津木式スキンケアによって肌本来の美しさを手に入れた後は、シンプルなスキンケアを続けましょう。

わたしは、シンプルスキンケアにあった化粧品はないかと探しました。

シンプルスキンケアの条件

肌に負担の少ない成分の化粧品

手ごろな価格で購入できる化粧品

スキンケアの方法がシンプル

基本的に面倒くさがりですし、宇津木式スキンケアのシンプルなお手入れを続けたおかげで、スキンケアに手間をかけることが非常に億劫になってしまっていました。

できたらパパッと終わらせたい。

それでいて、きれいを維持できる。

そんなシンプルなスキンケア化粧品を探していました。

 

シンプルスキンケアの候補はオールインワンジェル

候補にあがったのは、オールインワンゲルです。

オールインワンジェルは、化粧水・美容液・乳液などが全部1つの化粧品でできてしまう化粧品です。

1つで3役、4役にもなる化粧品で、お手入れも簡単にできます。

最近は、たくさんのオールインワンゲル化粧品が各メーカーから発売されていますね。

どれも魅力的な売り言葉ばかりです。

きれいになれそうでわくわくしてきます。

わたしが最初に購入したのは、お手頃価格だったちふれ化粧品のオールインワンジェルです。

ちふれ化粧品には、オールインワンジェルが2種類あります。

美白うるおいジェルを選んだのは、シミが気になっていたからです。

少しでもシミがうすくなったらいいなという淡い期待をこめて購入しました。

 

使い始めはよかったのですが、しばらく使っているうちに、肌のべたつきというか、肌の上に何かが乗っている感触が嫌になりました。

人によってはこれを潤っていると感じる人もいるでしょう。

たしかに、翌朝の肌はもっちりしっとりしていました。

ですが、使用感がわたしには合いませんでした。

 

宇津木式スキンケアで、さらりとした肌の状態でいたのも、違和感の原因でしょう。

肌の上に余計なものがべったりとのっている感覚なのです。

それが気持ち悪いんです。

2度程リピート購入し使用しましたが、期待したほどの美白効果は感じられなかったので使用をやめました。

 

シンプルスキンケア「夜だけ肌断食」との出会い

「他に何かいい化粧品はないかな?」

そんなときに知ったのが、夜だけ肌断食というシンプルなスキンケア方法でした。

洗顔後には化粧品などを使用しない

このスキンケア化粧品を使用した直後に顔色が明るくなっていることに気づきました。

翌朝には、宇津木式スキンケアをしたときよりも状態が良かったんです。

これだ!って思いました。

まだ、使い始めたばかりなので、どうなるかはわかりませんが、しばらく使い続けてみようと思っています。

わたしの出会った夜だけ肌断食のシンプルスキンケアの方法とは?( ↓ )

[kanren2 postid=”109″]

宇津木式スキンケアが効果がなかった人にもおすすめのスキンケアです。

肌断食用スキンケアのおすすめ

肌断食をはじめたいとき

肌断食がうまくいかないとき

おすすめは肌断食用スキンケアです。

肌断食用スキンケアの詳細を見てみる