思い思われふりふられ ネタバレ感想!きらめく恋に大人の女性も思わずきゅん!

「思い、思われ、ふり、ふられ」は、咲坂伊緒(さきさか いお)先生の描く、ラブストーリー漫画です。

咲坂 伊緒先生は、あの大人気漫画で映画にもなった「ストロボ・エッジ」「アオハライド」の作者でもあります。

また「思い、思われ、ふり、ふられ」は、多くの人気漫画にランクインしている作品でもあります。

2017年第41回講談社漫画賞にノミネート。

2018年第63回小学館漫画賞少女向け部門受賞をした漫画で、実写映画化も期待されている作品です。

 

思い、思われ、ふり、ふられ あらすじ

人と話すのが苦手で人見知りな由奈は自分に自信が持てないため、いつもオドオドしていました。

そんな、由奈と同じマンションに引っ越してきた同じ高校に通う朱里と理央の山本兄弟。

二人と関わるうちに、由奈は次第に自分自身を変えたいと思い────・・・。

由奈、朱里、理央、そして由奈の幼馴染の和臣という4人の高校生の恋模様を描いた青春ラブストーリーです。

 

以下、ネタバレ含んだ内容になります

漫画は自分で読みたいというあなたは、まずは無料の試し読みからどうぞ~。

⇒ebookjapanで今すぐ試し読みする

⇒まんが王国で今すぐ試し読みする

リンク先サイトにて「おもいおもわれ」と検索すると作品の候補が表示されます。

 

思い、思われ、ふり、ふられ ネタバレ

ひょんな事から由奈は朱里と仲良くなります。

由奈は、朱里の自分とは正反対の堂々としていて、はっきりした性格に憧れます。

また朱里も自分にはない純粋で優しい由奈に憧れます。

そして、朱里の血の繋がらない弟の理央が昔読んだ絵本の中の王子様に似てる事から由奈は、次第に彼に惹かれていきます。

しかし、理央は実は朱里のことが好きでした。

理央が朱里の事を好きで、でもその切ない気持ちを必死で隠していることを知った由奈は理央を支えることを決心します。

一方、朱里は付き合ってきた彼氏はそれなりにいますが、本当に好きになった人はいないという虚しさを抱えていました。

そんな朱里が気になりだしたのは、裏表がない性格で屈託のない優しさがある和臣でした。

しかし、和臣の気持ちは読めなくて、今までのように自分が傷つかないやり方で本心は出さずに和臣にアプローチします。

しかし、頑張っている由奈を見て、このままではいけないと思い朱里自身も変わろうとします。

4人それぞれの想いは一体どうなっていくのか────・・・!?

気になる思い思われふりふられの結末はどうなる────!?

 

思い、思われ、ふり、ふられ ネタバレ感想

物語が進んで読めば読むほど、面白くなっていく漫画です。

消極的で夢見がち、純真な由奈。積極的で現実主義の朱里。

由奈も朱里の現実にいるような女の子のタイプです。

いえ、現実にはその二人の両方をそれぞれのバランスで持った女性が多いでしょうね。

だから、読んでいると、どちらの気持ちも非常によくわかるのです。

回を追うごとに、自分に自信がもてなかった由奈が強く成長していく姿は見ていて勇気をもらいます。

作者の咲坂伊緒先生が上手いのはそんな、キラキラ輝いている女の子の表情を描く表現力です。

由奈が恋をして自分自身が変わっていくと、とてもいい表情をしていて可愛いのです。

また、朱里は逆に傷つくことから恐れる余り自分の気持ちに蓋をしていました。

それが、由奈や和臣に出逢い仲良くなるにつれて、素直に自分の気持ちに向き合おうとします。

わたしは朱里に近いタイプなので、自分の心に素直になり、それをさらけ出すということはとても怖く勇気がいる事であることがよく分かります。

その辺の朱里の繊細な気持ちや変化が上手く表現されているのはさすがです。

由奈や朱里の視点だけではなく、理央の切ない気持ちや強く成長していく姿、和臣の葛藤も描かれています。

4人それぞれの気持ちが交錯し、今後の展開に目が離せなくなります。

読むと背中を押され元気になる恋愛漫画です。

挫けそうになってる人や恋したい!という胸キュン希望の方におすすめの作品です。

特に自分に自信がなかった由奈が好きな人のために強く成長していく姿は読んでいて自分も頑張ろうと前向きな気持ちになれます。

思い思われふりふられの無料試し読みはこちら( ↓ )

⇒ebookjapanで無料試し読みする

⇒まんが王国で無料試し読みする

リンク先サイトにて「おもいおもわれ」と検索すると作品の候補が表示されます。