キングダムの感想&見どころ!映画化される人気漫画!




キングダムは、原泰久氏によって「週刊ヤングジャンプ」にて、2006年連載開始。

2012年にテレビアニメ化されました。

第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した人気漫画作品です。

2019年4月 映画化が決定しています。

 

キングダムは史実以上の見どころ満載な漫画

キングダムは、春秋戦国時代の中国が舞台です。

秦の始皇帝に使えた名もなき少年・信が戦で武功を上げていき、天下の大将軍へと駆けあがっていく大河歴史サクセスストーリー。

キングダムは、史実をそのままマンガ化しているわけではありません。

それは、当時の歴史的資料がほとんど残っていないためでしょう。

実際の部分がわからない箇所がかなり多く、史実のままに書くということができないのです。

秦の始皇帝がおこなった焚書とよばれる不要な書物を焼き捨てる政策。

また、始皇帝の死後に都を占拠した項羽が宮中の書物を焼き払ってしまったことが原因で当時の記録が少ないのではと言われています。

 

実際に起こったかどうかはわからないが、だからこそ創作の余地があるのだと大胆な改変を行っています。

それによって、エンターテインメント性が高まり、作品として非常に面白いものになっています。

だからこそ、男女問わず人気があり、アニメ化もされ映画化されることにもなったのでしょう。

 

一番目立つ改編の例は、男の武将を女性や少女に変えたことでしょう。

男ばかりの戦場に、時折現れる美しい女性武将はまさに戦場の花。

この改変がなければ、キングダムはこれほどの人気作にはならなかったのではないでしょうか。

 

キングダムの見どころ名シーン

キングダムで私が一番気に入っているシーンは、主人公の信が敵の武将と一騎打ちをしているときの会話です。

天が人を選ぶと語る敵将に対し、信は自分の運命は自分で決めると言い放ちます。

そして、かつて兄弟のようにともに育った親友のことを思い返します。

親友の幻影が信を支えるシーンは思わず胸が熱くなります。

何度読んでも胸が熱くなる作品です。

>>>キングダムを無料で試し読みする方法はこちら

 












漫画をお得に無料で読む方法!



マンガ好き必見!
読みたい漫画をお得に無料で読む方法!

気になった漫画の続きをお得に無料で読むことができる裏ワザ的方法の紹介です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です