吉祥寺だけが住みたい街ですか?あらすじ感想!重田姉妹の魅力!




「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」(きちじょうじだけがすみたいまちですか)の作者は、マキヒロチ氏です。

「ヤングマガジンサード」にて、2015年から連載中の漫画です。

2016年にはテレビドラマが放送された人気の作品です。

吉祥寺だけが住みたい街ですか?のあらすじ

住みたい街ランキングで必ず上位に入る街「吉祥寺」。

主人公は、そんな吉祥寺で不動産屋を営む重田都子(しげたいくこ)・富子(とみこ)の双子の姉妹。

重田姉妹は、吉祥寺に憧れて部屋探しに来る女性客に「吉祥寺以外の街」の物件を紹介していきます。

そのチョイスは雑司ヶ谷や錦糸町・五反田・恵比寿など意外性のある場所ばかり。

一般的には女性が敬遠する街も多々含まれ、姉妹のチョイスに客たちも最初は半信半疑で物件を見に行きます。

しかし、姉妹と共に紹介された街を散策するうちに、物件だけでなくそれぞれの街の魅力を発見します。

土地の知名度やランキングなどにとらわれないその人自身の「本当に住みたい街」を見出していきます。

客たちは、それぞれ色々な事情を抱えている場合が多く、引っ越しというツールを用いた自分探しのストーリーでもあります。

また、重田姉妹にも自分たちが住む家についての課題が発生し、客の部屋探しだけでなく、自分たちの住まいについても考える必要に迫られていきます。

吉祥寺だけが住みたい街ですか?を読んだ感想!重田姉妹の魅力!

「吉祥寺以外の街しか紹介しない」というテーマが非常に斬新です。

これまで物件探しの候補に挙がりにくかった地域が沢山紹介されており、漫画としてだけでなく部屋探しとしてもとても参考になる漫画です。

物件だけでなく街の魅力にも焦点を当てているため、街の雰囲気やおすすめのグルメ店などの情報も沢山掲載されています。

東京のガイド本やグルメ本としても大いに参考になります。

主人公の重田姉妹も、オタクっぽくてヘビメタ好きの姉、金髪でハードロック好きの妹と、キャラが独特な点が魅力の一つです。

近寄りがたい外見ではありますが、接客はカジュアルかつ親切。

客たちからの信頼をガッツリと掴んでいく姿が頼もしく感じます。

ときには内見中におやつを奢ったり飲みに行ったりして、女性客たちの悩みや本音に真摯に耳を傾ける姿も印象的。

客の悩みを聞くだけでなく、アドバイスをしたり、悩みを乗り越えられるような街を紹介したりと、親身に対応する姿にも好感が持てます

やみくもに吉祥寺以外の街を紹介するのではなく、何気に分析力に長けているところもこの姉妹の魅力です。

客たちは部屋探しだけでなく悩みの答えのヒントを得ることが多く、彼女たちの一歩進んだ姿を見ることができるのも爽快です。

この漫画を読むと「部屋探しは街探しであり、自分探しでもある」と言いたくなります。

住む街や住居を選ぶ際には、地名やランキングなどに捉われず、自分に合った場所を選ぶことが重要なのだと考えさせられた漫画でした。

吉祥寺だけが住みたい街ですか?は漫画サイトのBookLive(ブックライブ)にて無料で試し読みができます。


吉祥寺だけが住みたい街ですか?を無料試し読み
サイト内にて「吉祥寺だけが」と検索












漫画をお得に無料で読む方法!



マンガ好き必見!
読みたい漫画をお得に無料で読む方法!

気になった漫画の続きをお得に無料で読むことができる裏ワザ的方法の紹介です。