忘却のサチコ ネタバレ感想!OL版孤独のグルメが大人女子の心を満たす!?

忘却のサチコのネタバレ感想です。

作者は、阿部潤(あべ じゅん)先生。

結婚式の最中に、新郎に逃げられた主人公・佐々木幸子(ささき・さちこ)、29歳。

鉄壁なまでの精神を持っていたサチコのダメージは深く・・・。

だが、そんな中、鯖の味噌煮定食と運命の出会いをする!

初めて気づいたその美味しさに、サチコはすべてを忘れ────・・・。

 

忘却のサチコの無料試し読みは?

忘却のサチコ は電子書籍サイトのイーブックジャパン

電子コミックサイトのまんが王国にて無料で試し読みができます。

 忘却のサチコ のおすすめ度 ★★★☆☆ 3.7

忘却のために!?美味しいものを求めて彷徨う新感覚グルメ漫画

孤独のグルメのOL版とも言えるサチコの普通じゃない魅力!

作中に登場する全国各地のご当地ご飯が美味しすぎて生唾ごっくん。

 

以下、ネタバレ含んだ内容になります

漫画は自分で読みたいというあなたは、まずは無料の試し読みからどうぞ~。

⇒まんが王国の無料試し読みはこちら

⇒ebookjapanの無料試し読みはこちら

リンク先サイトにて「ぼうきゃく」と検索すると作品の候補が表示されます。

 

忘却のサチコネタバレ

結婚式の最中に新郎に逃げられるという始まりでは、あるあるの漫画です。

しかし、そんな中でのサチコの対応が普通ではなくかなり面白いです。

え、そんな時にまで!?というくらい真面目すぎるサチコに、悲惨な状況であるにもかかわらず、思わずクスリとしてしまいます。

「ご祝儀もすべて返金させていただく所存でございます。本日は、お忙しい中、どうもありがとうございました。」

もりー
最期をそう締めくくったサチコはとてもかっこよかったです。かわいげがないとか、融通が効かないと言われるかもしれないけど、非常に魅力的でわたしはサチコに一気に好感を持ったシーンです。

作家を交えたクリスマスパーティでサチコが覚醒するあたりは、本当に爆笑しました。

でも、その後からサチコのキャラがブレてきているような・・・?

ただただ全国を回って食べているだけのようなグルメ漫画になってます。

それはそれでおもしろいですけどね。

グルメ漫画好きにはたまらないでしょう。

サチコ自身も段々としっかりとしてきてしまっているのがわたしには残念です。

そうなると普通の人になってしまってなんだか・・・。

私としては最初の頃の不器用なサチコに好感をもっていたのでそのスタイルを大切にして欲しいですね。

このままでは、孤独のグルメのOL版になっていってしまう気がします。

もう元婚約者の事なんて読者も忘れてしまっているくらいですし。

もう一度、サンタのコスプレでむちを打っていたような、覚醒サチコの展開を見たいですね。

 

忘却のサチコのネタバレ感想

融通が全く効かない生真面目なキャラクターのサチコが面白いです。

美味しいものを食べている時にだけ忘却できるので、食べて食べて食べまくります。

全国各地のご当地ご飯がたくさん出てくるので、グルメ雑誌の代わりにもなるくらいです。

きっと作者の人は、色々な所に取材に行って、色々美味しいものを食べたんだろうな、と思うと羨ましくなります。

経費で落ちるのかな、など、読みながら関係のない事を考えてしまいました。

とにかく、この漫画の面白いところは主人公のキャラです。

年末にテレビドラマにもなっていましたが、結構漫画に忠実に描かれていました。

真面目を追求するあまり、時に大胆な行動に出るところが良いんですよね。

ある意味サチコの空気を読めない(読まない)ところが大好きです。

物語の最初の方しかドラマ化されていないので、ドラマを見た人も漫画で続きを読む楽しみがあります。

その後のサチコもとことん面白いです。

1巻あたりでは主人公の恋愛模様がたくさん描かれています。

その後の恋愛模様がとても気になったのですが、なかなか物語に出てこず、読み進めるにつれて私自身もサチコと一緒に忘却してしまいました。

ところが、忘れた頃にぽろっと出てくるんですよね。元婚約者が・・・。

今後、二人がどう絡んでいくのか気になります。

グルメに走りまくって食べまくりの主人公が、どう恋愛に対処していくのか非常に気になるところです。

私個人としては、1巻と変わらない不器用なサチコでいて欲しいです。

主人公だからといって、急にモテモテになるのもなんだかなあ。

辛いことがあっても努力を積み重ねて、段々と出来るようになって、そして最後は報われる。

みたいなのが昭和のスポ根漫画では主流だったかも知れません。

しかし、平成のサチコには成長しないでいて欲しい!そのままのサチコでいてほしい!ですね。

 

忘却のサチコ

作者:阿部潤

ジャンル:青年マンガ

出版社:小学館

掲載誌:ビッグコミックスピリッツ

佐々木幸子(ささき・さちこ)、29歳。

職業、文芸誌編集者。

仕事は順調、普通の結婚を望んでいたサチコだが・・・!?

美味しいものを食べた時にだけ得られる至福の忘却を求めて、あらゆる美食を追いかける。

絶品グルメ・コメディー漫画!

無料試し読みはこちら( ↓ )

⇒ebookjapanで無料試し読みする

⇒まんが王国で無料試し読みする

リンク先サイトにて「ぼうきゃくの」と検索すると作品の候補が表示されます。